劇団スターパイレーツBlog
劇団では役者やスタッフを随時募集しています。HPもありますので、どうぞご覧ください。次回公演に向けてただ今稽古中!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画を見てきました
ハリーポッターの最新映画、死の秘宝partIである。

芝居とは違い、スクリーンの迫力に勝るものはない。
しかし、芝居にも魅力はある。間近で、生で観ることが出来るということだ。

もちろん、ハリーポッターの映画のように魔法は使えないが、
お客様を楽しませることはできるはず。

今日の映画館は、平日の朝ということもありお客様は少なかった。
お芝居でああだと、ちょっとさみしいよね。

やっぱり、多くのお客様に見ていただきたいわけで。

あ、映画からだんだんそれてきた?


ハリーポッターは全部観てきた。今回もなかなか面白いと思う。

ぜひ、映画館へ行ってもらいたいものだ。





話は変わるが、電車の中で手話で話をされている人、
ホームの階段でまた全然違う時間帯だけど手話で話をされている人を見かけた。


そんなとき、私は周りを見る。周りにいる方が、どのようにその方たちを見ているのか。

私たちは普段、当り前のように話をしている。

手話も日常のことである。


私は手話は判らないが、話している感じはなんとなくわかる。

ただ、なんとなくなので間違っているかもしれないし、まちがっているだろう。

友達と、彼氏の話をしていたように思う。そしてそのことでちょっと腹をたてていたようにも思える。


伝わってくる感情がそうだったということと、何となく理解している手話の形をみて。


電車に乗ると、普段気にしないことでも、周りを見てみるといろいろ見えてくる。


昨日の稽古でも、そんな練習をしていた。例えば、


自分が良く乗る地下鉄、車両の床の色はなに色?

吊り広告は、一車両にいくつある?

ドアは片面にいくつある?

吊革の高さはどのあたり?


てな感じで。いつも見ているようで、観てないと思います。
周りに目をやってみませんか?




テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://stapa.blog107.fc2.com/tb.php/1857-ab464c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。